体験例
フコイダン代替医療方法についての体験例
フコイダン代替医療方法についての体験談

パーキンソン病

私は5年前にパーキンソン病と診断されました。今のところ薬をよく効き、仕事を続ける事ができます。しかし、治る病気ではないので、これからもっと強い薬に変わっていくのではと心配はしていました。たまに季節の変わり目や体調を崩した時など、薬を飲んでいても右手の動きがうまくいかない事が増えたので、体質改善をしたいなと思い、相談しました。フコイダン様多糖体と、特別配合のアミノ酸、ビタミン、亜鉛などのしっかり入った水溶液を朝50ml、夜50mlの指導をして頂きました。これを一年間続けました。まず感じたことが睡眠の質です。朝すっきり起きられるようになりました。リハビリの疲れも無く、楽になりました。一番驚いた事が、右手の震えが止まったことです。動きにくい時は多少ありますが、以前に比べると良くなっています。今現在も続けていますが、非常に体調がいいです。そのおかげか、不安な気持ちになることがなくなり、生活が充実しています。

R.Uさん 42歳女性
 1 
  • 学会・メディア発表
  • お問い合わせ
フコイダンに関する情報
研究所所在地
フコイダン代替医療研究所
一般社団法人
フコイダン代替医療研究所
沖縄県浦添市牧港2-33-7