体験例
フコイダン代替医療方法についての体験例
フコイダン代替医療方法についての体験談

低身長(男):3歳~10歳

生まれつき体が小さく、6歳で102センチしかありませんでした。学校から低身長の検査をしてくださいと通知があったので病院に行きましたが、低身長の検査にいっても様子を見ようと言う事で注射ができませんでした。親としてはいち早く始めたい思いでいっぱいでしたが病院はしてくれませんでした。そこで、インターネットで身長について探すといろいろな成長ホルモン剤はありましたが、息子に飲ませるのは不安でした。フコイダン代替医療研究所は、唯一安心できる内容だったので、相談後すぐ取り組み始めました。フコイダン様多糖体とアミノ酸、ビタミン、食物繊維、亜鉛などがバランスよく配合された水溶液を夜50mlを指導して頂きました。息子もおいしいと毎日すすんで飲んでくれました。飲み始めて二週間目から、一人前も食べきれなかった息子がおかわりをするようになりました!それがとても嬉しくて、大きくなるかもと期待を寄せていました。ちょうど始めてから6カ月が過ぎた頃、親戚での集まりの時に、みんなが口をそろえてなんでこんなに大きくなってるの?というので身長を測ってみると、110センチになっていました!もう少しで平均です!男の子は背が高くて損はないので、このまま継続して続けていきます。    感想:お母さん

T.Tくん 3歳

6か月前までは、75センチで低身長だと診断されましたが、まだ小さいという事で様子を見ると言われ何もしていない状態でした。でも男の子なのでできる事を早いうちからしてあげたくて、小さい子供にも安心して取り組める、フコイダン代替医療を取り入れました。フコイダン様多糖体とアミノ酸、ビタミン、食物繊維、亜鉛などがバランスよく配合された水溶液を夜25mlを指導して頂きました。毎日しっかり継続しました。まず食欲が増したのが驚き。小さい頃からもっていたアトピーも徐々に痕がなくなりかかなくなりました6カ月たった今、身長が82.7センチになっていました。-2.5SDを抜けました。もともと注射での治療は抵抗があったので、これで伸びるのであれば、自然のもので健康的に伸ばしてあげたいと思っています。

感想:母

L.Oくん 2歳

7歳1カ月で115センチで、特別低いわけではありませんが、小学校にあがってから同じ身長だった子が伸びだして身長差がついてきたので本人が気にするようになっていました。男の子だし、親も大きいわけではないので、何か伸ばす方法はないかと検索をして見つけました。早く始めるほど、成長期のタイムリミットは長くなるのですぐにとりかかりました。フコイダン様多糖体とアミノ酸、ビタミン、食物繊維、亜鉛などがバランスよく配合された水溶液を、夜50mlを指導して頂きました。息子は昔から鼻炎持ちでしたが、療法を取り入れて3カ月目くらいから鼻炎の症状が和らぎ、夜ぐっすり眠っているのがわかりました今7歳11カ月ですが、123.1センチまで伸びてきています!野球がとても好きなので、もっと背がほしいと今でも継続しています。背が伸びる事はもちろん嬉しいのですが、鼻炎もなくなり健康になってくれている事が、親としてはとてもうれしいです。

感想:母

U.Tくん 7歳

息子は現在10歳9カ月で134.2センチ。父親はアメリカ出身で、ハーフなので身長の事は心配していませんでしたが、日本の子よりも断然低い息子を見ると、伸びが悪いのかなと思い、少し焦り出したのでフコイダン代替療法を取り入れることにしました。フコイダン様多糖体とアミノ酸、ビタミン、食物繊維、亜鉛などがバランスよく配合された水溶液を、初めの1カ月は朝50ml、夜50mlを続け、2カ月目以降からは夜寝る30分前に50mlを継続しました。バスケをしていて本人も積極的に伸ばしたがっていたので忘れず毎日飲んでくれました。療法初めて7カ月目あたりから、毎日見ている私でさえ、大きくなったのかなと思うようになりました。身長をはかったのは、始めて1年。11歳9カ月目で146.8センチになっていました。12.6センチも伸びていて本当に驚いています。療法を始めてからか、目覚めもよくなっているし、バスケでの疲れも軽減されているようで、いいことが続いています。成長期が終わる17歳までは続けてあげたいと思います。

感想:母

T.Jくん 10歳
«前 1  2  3  4 次»
  • 学会・メディア発表
  • お問い合わせ
フコイダンに関する情報
研究所所在地
フコイダン代替医療研究所
一般社団法人
フコイダン代替医療研究所
沖縄県浦添市牧港2-33-7